COMMON'S TALK
模型にミリタリーにお酒に駄洒落・・・ 酔粋亭睡帥なCOMMONの日々雑談・・・ 人生は、二度おいしい!
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ダッジ組立てとコルスン ポケット 
シャーシにエンジン、タイヤを取り付けた。
200509272155000.jpg


この画像では判りにくいが、タイヤはハンドルを切った状態に加工した。タイヤの太さが強調されるのでカッコ良いと思う。

それとドラゴンから出た「コルスン ポケット」を購入。「第2世代のフィギュア」だけあって細かい細かい!ビネット作ろう。
200509271843000.jpg


比較に爪楊枝を置いてみた。ゆ・・指がリアル!

200509271844000.jpg


エッチングパーツの肩章、勲章が付いている。
200509271841000.jpg


こんな部品構成。
爆発した人間みたい?
6273main.jpg


箱絵はこれ。もう完成させた人はいるかな?
dra6273.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
ああ・・モデラーズフリマに行きた・・かった。
モデラーズ・フリマってのを東京ビッグサイトでやってる。

http://www.modelers-f.jp/index2.html

要は個人も家(商店のデッドストックもあるらしいが)に死蔵されている模型をフリーマケット風に売りさばこうというのである。レア物、お買い得がザクザクらしい。時々HPにお邪魔している「モリナガ・ヨウ」さんがシンボルのデザインやサイン会をされる。出張の日程が変わり、本日は空いたのだけど、時差ボケでヘロヘロ。明日は日曜だが出勤しなくちゃいけないし。無念。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
B17の飛行を目撃
本日帰国した。
向こうのホテルの前で、空港行きのシャトルを待っていたところ、轟音とともにB-17が飛んできた。映画「メンフィスベル」で有名な第二次世界大戦中の爆撃機である。一瞬我が目を疑ったが間違いない。車輪を出しつつ左旋回して、Washington Dulles空港の方へ向って行った。エンジン音はレシプロエンジン(車のエンジンと同じ機構)4発なので、現代のプロペラ機のターボプロップ(ジェットエンジンと同じ構造)のP-3C,YS-11やC-130と違い、重厚なグオーーンという低いエンジン音であった。(ちなみにP-3C、C-130なんかはビーーーンてな高い音)

b17s.jpg


カメラを取り出す暇も無かったが、空港隣のスミソニアン航空宇宙博物館の新館(The Steven F. Udvar-Hazy Center)の関係で着陸したのだろうと予想できた。

余談1:HPはこちら
http://www.nasm.si.edu/museum/udvarhazy/

余談2:開館までの画像はこちら B-29エノラゲイの画像などもある。
http://www.nasm.si.edu/museum/udvarhazy/construction/photos.cfm

そして空港へ向う途中、空港でまた見ることができないかなと思ってたが、旅客機のターミナル付近では無理だろうと諦めていた。
ところが、帰国の便が離陸し、上昇中にふと下をみると博物館の敷地で人々に囲まれているB-17が見えた。
ほんのわずかな時間とは言え、B-17の飛行が見れたのはラッキーだった。日本じゃありえないし、米国のエア・ショーに一々行ってという訳にもいかないし。
今度は間近で見てやるぞ!待ってろよ!

実機は丈夫な飛行機で画像のように高射砲で機首を吹き飛ばされたり、ドイツ軍の迎撃機と衝突して胴体が裂けても帰還したものがある。

b17nosehit.jpg



images[18].jpg







ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
ひまだあータイガー
帰国前、とっても暇なので過去の画像をネタに書いてみた。
例のビットマンがヴィレルボカージュの戦闘で英軍の一個旅団を全滅させたときの車両を作ろうとして、それまで定説だった231号車にしたところ完成直後に砲塔のナンバーが違う別の車両だったという模型雑誌の記事を見て、立ち読みの本屋でその場にヘタリ込みそうになった、あの労作(駄作?)である。
20050922202620.jpg


製作途中がこれ
20050922204136.jpg


砲塔後部や車体上部の画像がPCに残っていたので貼り付けてみる。
20050922203124.jpg

20050922203135.jpg


まあいろいろ難点はあるが、初めてエッチングパーツやカステンの組み立て式可動キャタピラを使い、戦車兵のえんどう豆パターンの迷彩服に挑戦した作品である。

一年半かかったもんね、一年半・・。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
投稿
タミヤのHPに小生のsdkfz222が掲載された。別に秀作だから掲載という訳では無い、2ヶ月くらい待てば、下手でも掲載してくれる。見てやって頂きたい。

http://www.tamiya.com/japan/pachi_digital/photo_gallery.htm
222s




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
ハリケーン
ただ今ワシントンに出張中。
アメリカにハリケーン RITA(リタ)が接近中でニュースで大騒ぎ。カトリーナが大きな被害をもたらしたすぐ後なのに・・。
rita.jpg


カテゴリ5に成長
ritaanima.jpg


軍も出動
hamm.jpg


このアナウンサー本当はもっと美人(笑)
annaun.jpg


なぜハリケーンの名前が女性なのか・・初めは女性だけの名前だったけど、抗議があって今は一年おきに男女交互になっているとのこと。
我が家の嵐は何年たっても「女性の名前」だけど(怖)・・・最初にハリケーンに女性の名前を付けた人の気持ち・・わっかるなあ~(泣)。

話は外れるけど、この着陸も見事!
jet.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
遅遅として進む
先週までの進捗だが・・先週は実家へ一泊で帰省するなど手が付けられなかったし・・・来週は海外出張、土曜戻りなので疲労困憊だろうな・・。ふううううう。

20050919173519.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
ウエポンキャリアのエンジン
これ以上やってもゴチャゴチャなので、プラグコード他のエンジンの配線を終了。クーリングファンもカッターで薄々攻撃を施した。
自己満足の境地!

20050903192426.jpg


ビフォー
fanbefore.jpg


アフター
fanafter.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
空挺師団のフィギュア
第二次大戦の米陸軍空挺部隊の兵士のフィギュアを入手した。バンドオブブラザーズで有名な101空挺師団と同時期に活躍した82空挺師団のもの。左端のモヒカンさんが101師団、その他は82師団。
左上腕部のパッチで師団が判る。白頭ワシが書いてあるのが101師団。

usairborne101.jpg


ダッジウエポンキャリアとの絡みが楽しみである。これがモヒカンさんの拡大。

mohikan2.jpg


こいつも101。
101soldier.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
愛のプラグコード(おおっと!)
モータのコイル線を使って、プラグコードを追加した。
昔のケンメリスカイライン等のL20と同じ直列6気筒エンジン形式である(例えが古)。
20050902135444.jpg


本物はこんな感じ、何度も再塗装されているようなのでちょっと印象が違うかも。
1.jpg


キャブレターから出ている配管はどこへいってるのだろう?アクセルからのワイヤーかな?(アクセルを踏むと、キャブ内の空気の流速が速くなって、ガソリンを沢山エンジンに送るという機構だし)。ちょっと反対方向だな??
41ddWC6x6_2mobilede.jpg


上がオリジナルに近いのでは?中の画像ではクラクションのホーンのコーン(ラッパ?)が欠落してるようだ。
こう見るとクーリングファンの羽根の厚みが気になる・・泥沼の予感・・。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。