COMMON'S TALK
模型にミリタリーにお酒に駄洒落・・・ 酔粋亭睡帥なCOMMONの日々雑談・・・ 人生は、二度おいしい!
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
勇躍出陣~その2
武器学校にて90式戦車に体験搭乗した。
20060225152317.jpg


案内の自衛官によると90式は走行中の方が弾が命中するそうである。恐るべしハイテク兵器・・・そろそろ制式化後20年弱で旧式化?なんて失礼な事は脳裏に浮かばなかった。

練習場の荒れたコースを走行するのだが、サスペンションがすばらしく乗心地はずいぶん良い、またパワフルでスムーズな走行である。しかし最高速度70kmも出せるが、閉鎖した車内で揺さぶられるのは大変であろう。

その後、武器補給処を訪問し90式のスプロケットやエンジンが保管されているのを見た。
90supuroke.jpg



20060225153312.jpg


エンジンはバカデカイのでどうしようもないが、スプロケットは無理すれば土産に持って帰れそうな気がした(こらこら!)。


で、ごぞんじ情報幕僚向けに、90式先輩の画像を追加でもう一枚
90who.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
勇躍出陣
小生御縁があって、陸上自衛隊習志野空挺団、武器学校、関東補給処、航空学校を研修(自衛隊で見学の事)することができた。
まず習志野空挺団ではCH-47に体験搭乗。空自のチヌークには乗ったことがある。基本的には同じ機体。

ch47bu.jpg


20060226233711.jpg



ヘリより演習場及び空自高射隊を望む。ペトリオット(自衛隊ではパトリオットとは呼ばない・・米語ぺいとりおっと・・である。)のランチャーが右下に見える。
20060225150724.jpg


飛行中にカーゴドアの上部を空けたままで、景色が楽しめる(笑)
chi47hikou.jpg


その後訓練用の降下塔で「吊り下げ」を体験。
20060225150913.jpg

まあ、以前の仕事柄高いところは苦手では無いのだが、足元に何も無いのは初めての体験なので、体験前は少し心臓がバクバクした。

上がって下をみるとこんな感じ。

20060225151227.jpg


隣の人も楽しんでいるようである。時々チビル人がでるらしい(笑)。

20060225151337.jpg


「見よ落下傘~空を行く~、見よ落下傘~空を行く~・・」軍歌「空の神兵」の一節が頭の中をかろやかーに流れて行く(本当!)。
まあ遊園地のフリーフォールに比べれば長閑なものである。風で少し揺れることを除けば・・・。





ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
地球
COMMON室初めてのマジネタである。

NHKスペシャル「1.異常気象 地球シュミレーターの警告」というのを見た。京都議定書を守っても100年ぐらい先には巨大台風、豪雨が荒れ狂う地球が出現するという話。
原因は産業革命以来激増する二酸化炭素による地球温暖化。

これは怖い、孫の世代が困るなあ(笑い・・・って笑事ぢゃない!)

どうしたら、防止できるか考えてみた・・人類の意識革命?

1950年代の日本人のようにこれから車や電化したマイホームを持とうとしている中国人やインド人を説得できるの?日本やヨーロッパの自動車産業で食ってる人はどうなるの?・・・。

エネルギー消費の抑制というのも生半可じゃない、貧困から豊かな生活に脱しようとしている人々を対象にすれば。抑圧と受け取った人々の暴動の連続になる可能性があるだろう。

小生の思いつく解決方法の一つは
「コミュニケーション手段の高度化」
インターネットしかり、しかしメールやWebカメラの動画では狭い、情報量が少なすぎる。例えばGoogle Earthを高度にして、個人同士のリアルタイムコミュニケーションやデータベースをリンケージさせる。
例えば砂漠化が進む中国の奥地にいる対話相手の喜怒哀楽だけでなく、彼・彼女の住んでいる地域の環境を認知できれば、自分の車のアクセルを踏むのも以前より注意するだろうし、買い替えの時には排気量をワンランク下げるかもしれない。また、車のエンジニアであればより一層の省エネエンジンを開発して環境とこれから豊かになろうとする人たちの利便を両立するよう努力するかもしれない。
Google Earthはまだ原始的。ツールはそろいつつある。

http://www.digitalglobe.com/

http://www.geoeye.com/

http://www.spotimage.fr/html/_.php

このほかにも色々と・・・。
人類が個人ベースに世界の環境を俯瞰できる日が来るだろう、理解を助ける様々な補助情報とリンクされて。

相手の厳しい環境が理解できれば、抽象論でない環境保護活動が実るのでは?

マジネタ終了、明日からはいつものCOMMON





ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
牛歩のごとく
やーいろいろ忙しい・・・新入社員のとき「忙しい」というと「能力が無いと言え!」と教育されたので「忙しい」とは会社で言わないようにしているのだが、流石にこのところ公私ともバタバタとしている。忙しいかどうかはやはり能力と負荷のバランスなので、能力が高ければヘッチャラ(死語)なのであろう。
そうはいいつつ週末にはしっかり模型を楽しんでいる。本日はダッジのタイヤを中心に塗装を行った。タイヤを塗るとぐっと車両らしくなるなあ、などど思って携帯で写真を撮ってみると、あらら!
200602112120000.jpg


組み立ててから塗装するのでこんなことが起こる。

再来週にはお楽しみイベントがあるので来週も仕事、家庭にがんばろう!え・・・?何かはナイショ。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
車体色
ダッジの車体色を塗装し、ウインドウシールドを付けた。塗装は中学生の時に購入したエアブラシ、ピースコン101を使っている。ニードルが少し曲がっていたのを、勘で調整したところ吹きが良くなった。本当はそろそろ交換したほうが良いのだけど、インターネットで捜すのだけれどなかなか販売しているサイトが見つからない。一説によるとピースコンはメジャーなのでニードルやノズル等の消耗品は画材店で簡単に入手できるとか、本当だろうか?メーカのオリンポスのサイトも見つからないし・・・アフターサービスがはっきりしているタミヤやクレオスのエアブラシに買いなおそうかとも考える。でも愛着あるしねえ。
それと接着剤はオレンジの皮から作られた、リモネン系を使い始めた。柑橘系の香りが爽やか、うしろのオレンジのビンがそれ。
20060205.jpg




ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。