FC2ブログ
COMMON'S TALK
模型にミリタリーにお酒に駄洒落・・・ 酔粋亭睡帥なCOMMONの日々雑談・・・ 人生は、二度おいしい!
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
B-17の映画
AFVが主戦場の小生であるが、9月にワシントンでホンモノの飛行を見てからB-17がマイブーム(古)である。
グレゴリー・ペック主演の映画である。タイミング良く、最近500円のDVDが販売され、入手した。1949年の映画で第二次大戦が終わって4年後の映画なのでB-17がジャブジャブでている。戦争映画とは言え、成果と人情の狭間で悩むリーダー像が身につまされた。

『頭上の敵機』パッケージ違いの旧版


『頭上の敵機』戦争クラシックシリーズの限定版


『頭上の敵機』通常版


B-17が活躍する映画としては10数年くらい前の「メンフィス・ベル」がある、こちらは実際にあった物語で搭乗員同士の関係が中心である。

『メンフィス・ベル』


以前出した画像だけど、ホンモノはタフな飛行機だったらしい。

高射砲で機首を吹き飛ばされても飛行している画像。

b17nosehit.jpg


ドイツ空軍の迎撃機と衝突しても無事帰還した機体の画像。

images[18].jpg


スポンサーサイト



ランキングに参加中。カテゴリは「模型」です。
人気blogランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。